love life,love locals[サカモトニッキ]
<< 書き初め | TOP | 清澄白河 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
新しいものと古いものと
先日、東京国際フォーラムで開催された、
狂言師・野村萬斎さんと
メディアアーティスト・真鍋大度さんの
公演を観に行きました。



こういう公演を観に行くのは久しぶり。



まずは、「能楽囃子」と狂言「末広がり」。

そして、「三番叟(さんぱそう)FORM」。

新年やおめでたい祝賀の会などで舞う祝典曲ということ。
舞台で舞う萬斎さんの後ろのスクリーンには、
この舞の所作を縁取ったデジタルアートワーク。
Perfumeのライブ演出でも有名な『ライゾマティクス』が協力しています。

新しいものと古いものと。

やはり、何百年も続いたものには
そうカンタンには追いつけない。
すごいなぁと思います。


同じく、古いものを新しい解釈で。



マジ、町田康さん、すごいです。
「ギケイキ」=「義経記」。
めちゃめちゃパンクです。
もう爆笑しちゃいますが、
お話はちゃんと外してないんですよね。
キャラクター設定すごいですけど。
ほぼ、みんなヤンキーですけど(笑)。


今月は、立川談春さんの
落語を観に行く予定。
楽しみです。











posted by サカモトトモコ | 17:02 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 17:02 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://sakamotonikki.jugem.jp/trackback/1691
トラックバック
Search this site