love life,love locals[サカモトニッキ]
<< 冬の月 | TOP | さて、明後日からです >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
「仏蘭西風に」


「パリの恋人」という映画が好きだった。
冴えない本屋の店員だった女の子が、
「パリ」でいろいろな体験をするうちに
素敵なレディに変身するという、
おとぎ話みたいな物語。
でも、なぜか「パリ」というところには、
そんな魔法がありそうな気がしてしまう。
蚤の市に行って掘り出しものを探す。
カフェに座っておしゃべりする。
おいしいスウィーツも食べて、もちろん、
通りを往く小粋なパリジェンヌのお洒落を、
秘かにチェックすることも忘れずに…。
たとえ、今すぐ行けなくても、
想像するだけで楽しい不思議な街。
そしてやっぱり今も、
ちょっぴり遠い憧れの国。
だからこそ、少しずつ、
いろんな小物を集めては、
「仏蘭西」気分を味わうことが、
私の秘かな愉しみなのだ。




2009年、『ギャラリー林檎の木』
最初の企画展のお知らせです。

「仏蘭西風に」展
2009.2.1(sun)-2.3(tue)
11:00-17:00

アンティークを扱う
『grenier de terre』の
岸部さんにお会いした時、
こんなタイトルを思いつきました。
いつも色合わせが楽しい、
編み物の『kupu』。
『coperto』からは、
カフェ・オ・レ・ボウルや
シードル・カップなど。
そして『bouton』は、
フランスの香りがしそうな
焼き菓子を。


期間中は、2009年からの新しい企画、
『青空喫茶hyvaa』とのコラボ・カフェも
オープンいたします!

どうぞ、お楽しみに!
posted by サカモトトモコ | 20:54 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 20:54 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://sakamotonikki.jugem.jp/trackback/207
トラックバック
Search this site